• ホーム
  • お知らせ
  • 新型コロナワクチンの接種証明のデジタル化が始まりました(12月20日開始)

災害・緊急情報

2022年08月15日
【新型コロナウイルス】宮田村特設ページ

新型コロナワクチンの接種証明のデジタル化が始まりました(12月20日開始)

2021-12-21

12月20日からワクチン接種証明書がデジタル化されました。

スマートフォン上の専用アプリから申請いただくと、スマートフォン上で二次元コード付き接種証明書が発行されます。

申請にあたっては、マイナンバーカードと4ケタの暗証番号が必要です。(カード受け取りの際に設定した券面入力補助用の暗証番号)

なお、国内における接種事実の証明としては、デジタル化後も予防接種済証が引き続き利用可能です。

発行された証明に誤りがある場合は、福祉課保健予防係(電話85-4128)までご連絡ください。

専用アプリは2021年12月20日からApp Store及びGoogle Playで公開されています。

 

【二次元コード】

◎App Store

◎Google Play

アプリ利用の流れ.pdf(PDF形式 256KB)

 

 

ワクチン接種証明書(書面)の場合の申請

◆申請場所 福祉課保健予防係(すこやか福祉センター)

◆主な持ち物 申請書、本人確認書類、1回目・2回目の予防接種済証、パスポート(海外用の証明書が必要な場合)

※注意事項

1回目の接種と2回目の接種で住所が異なる方は、それぞれの市町村で申請が必要です。

ご本人以外の方が窓口で申請される場合は、代理人選任届が必要です。

接種の確認のため、発行に時間がかかる場合があります。

証明書交付申請書.pdf(PDF形式 142KB)

代理人選任届.pdf(PDF形式 78KB)

 

詳しくは、国のホームページをご覧ください。

デジタル庁ホームページ

厚生労働省ホームページ

 

 

◎お問い合わせ

マイナンバーカードに関すること

  住民課住民係 TEL 0265-85-3183

 

ワクチン接種証明に関すること

  福祉課保健予防係 TEL 0265-85-4128

 

この記事の担当 (問い合わせ先)
福祉課 保健予防係
〒399-4301 長野県宮田村7027番地1すこやか福祉センター内 TEL 0265-85-4128 FAX 0265-85-5701
電子メール yobou@vill.miyada.nagano.jp