• ホーム
  • お知らせ
  • 飛沫感染防止・ソーシャルディスタンス確保対策に対する補助金

飛沫感染防止・ソーシャルディスタンス確保対策に対する補助金

2020-10-09

村内事業所向けに「新型コロナウイルス感染予防・新事業対策補助金」が新設されました。

これは、長野県がすすめている「新型コロナ対策推進宣言の店」に取り組む事業所が、飛沫感染防止対策やテレワークなどにより新たな生活スタイルの事業の推進を図るため、事業を行う上で必要な費用の一部を村が補助するものです。

■交付対象費用と補助金額
①感染拡大防止対策や飛沫感染防 止のための備品や消耗品等の購 入にかかる費用
(補助額)補助対象費用の全額で上限10万円
 例:飛沫感染防止のためのパーテーションを設置、感染予防のための障壁を購入
   手・指などの消毒機器、電子決済導入の機器 など


②ソーシャルディスタンスの確保 または、新たにサテライトオフィスやテレワーク事業を新たに行うための改修工事や不動産の購入等にかかる費用
(補助額)補助対象費用の2分の 1以内の額で、上限150万円

■補助対象者
・村内に事業所を有する法人また は村内に住所を有する個人で村 内で事業を営んでいる者
・村内で新たに事業所を設置し、 事業を開始する者

■申請期限
令和2年12月28日まで
※すでに実施済みの交付対象事業 についても、その事業が令和2 年4月1日以降に実施したもの であれば申請ができます。

■申請方法
下記申請書に基づき申請をしてください。

■お問い合わせは
 みらい創造課 電話 0265-85-3181

申請書類様式(一式).pdf(PDF形式 108KB)

この記事の担当 (問い合わせ先)
みらい創造課 企画係
〒399-4392 長野県宮田村98番地 TEL 0265-85-3181 FAX 0265-85-4725
電子メール kikaku@vill.miyada.nagano.jp