• ホーム
  • お知らせ
  • 7/1~宮田村小規模事業者等応援支援金の申し込み受付を開始します
災害・緊急情報

7/1~宮田村小規模事業者等応援支援金の申し込み受付を開始します

2020-06-26

概要

新型コロナウイルス感染拡大により、大きな影響を受けた村内小規模事業者に対して、前年同月比40パーセント以上50パーセント未満減少した場合に、法人にあっては20万円、個人事業主にあっては10万円を上限として支援金を支給します。

 

対象者

1.小規模事業者の基準を満たす事業者(以下のいずれかに該当する事業者)

商業・サービス業(宿泊・娯楽業を除く)

常時雇用する従業員が5名以下

製造業その他

常時雇用する従業員が20名以下

2.宮田村に住所又は事業所を有する小規模事業者又は個人事業者であって、令和元年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある者。ただし、チェーン店は除く。

3.営業許可又は登録を必要とする業種については、当該許認可等を受けている者。

4.新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年2月から令和2年6月までの期間(以下「対象期間」という。)のうち、ひと月の売上が前年同月比で40パーセント以上50パーセント未満減少した月がある者。

 ただし、平成31年1月から令和元年12月に新規開業した者については、対象期間のうち、ひと月の売上が前年同月比又は開業月から令和元年12月までの月平均(以下「前年月平均」という。)比で40パーセント以上50パーセント未満減少した月がある者とする。

※前年同月比50%以上減少した月がある者は、国の持続化給付金を申請して下さい。

5.対象期間のうち、前年同月比50%以上減少した月がひと月もない者。

ただし、新規開業者については、前年同月比又は前年月平均比とします。

6.国の「持続化給付金」を申請していない者。

※別記「誓約事項」で掲げる項目に誓約していただくことが必要です。

※新型コロナウイルス感染症対策補助金交付要綱(令和2年宮田村告示第25号)により支給を受けた者、宮田村以外の市町村からコロナ対策による補助金等を受けた者、村税等の滞納がある者、支援金の趣旨及び目的に照らして適当でないと村長が判断する者は対象となりません。

 

支給額

法人にあっては20万円、個人事業主にあっては10万円を上限とします。

 

申請期間

2020年7月1日(水)~2020年7月31日(金)

 

申請方法

1.郵送 〒399-4392 宮田村役場 産業振興推進室 宮田村小規模事業者等応援支援金担当あて

  ※簡易書留やレターパックなど追跡可能な方法

2.窓口 宮田村98番地 宮田村役場 産業振興推進室 商工観光係

 

必要書類

法人

 

提出書類

内容

申請書(様式1号)

ウェブサイトよりダウンロードしたもの。→こちら

 

前年度の売上の状況を示した書類の写し

確定申告書別表一 (1枚)

 

法人事業概況説明書(2枚(両面))

※2019年1月から2019年12月までの1年間の収入金額が月別に確認できること。(決算月によっては2年分の確定申告書類)

※収受日付印は必要ありません。

2020年分の対象期間の売上を示した書類の写し

対象期間(2020年2月~2020年6月)の売上台帳等

※対象期間の各月が明確に記載してあること。

※宮田村商工会より帳簿確認の受領印があるもの。

事業所の所在地や事業内容を記載した書類の写し

登記事項証明書、会社概要等

応援金の振込先の金融機関を確認する書類の写し

申請者名義の通帳

※金融機関名、支店番号、支店名、預金種別、口座番号、口座名義人が確認できること。(見開きページ等)

誓約書

ウェブサイトよりダウンロードしたもの。→こちら

 

 

個人事業者

 

提出書類

内容

申請書(様式2号)

ウェブサイトよりダウンロードしたもの。→こちら

前年の売上の状況を示した書類の写し

・青色申告

 確定申告書第一表  (1枚)

 所得税青色申告決算書(2枚(両面))

 

・白色申告

 確定申告書第一表  (1枚)

※2019年1月から2019年12月までの1年間の収入金額が月別に確認できること。

※収受日付印は必要ありません。

2020年分の対象期間の売上を示した書類の写し

対象期間(2020年2月~2020年6月)の売上台帳等

※対象期間の各月が明確に記載してあること。

※宮田村商工会より帳簿確認の受領印があるもの。

事業所の所在地や事業内容を記載した書類の写し

営業許可証、開業届(新規開業者)等

応援金の振込先の金融機関を確認する書類の写し

申請者名義の通帳

※金融機関名、支店番号、支店名、預金種別、口座番号、口座名義人が確認できること。(見開きページ等)

本人確認書類の写し

運転免許証(両面)、マイナンバーカード(表面のみ)、在留カード(両面)等

※いずれも申請を行う月において有効なものであり、記載された住所が申請書の住所同一のものに限る。

誓約書

ウェブサイトよりダウンロードしたもの。→こちら

 

 

誓約事項

「宮田村小規模事業者等応援支援金」の支給を受けようとする小規模事業者は、以下の項目について、誓約いただく必要があります。

1.2020年2月から2020年6月までの期間(以下「対象期間」という。)のうち、ひと月の売上が前年同月比40%以上50%未満減少した月があります。

2.対象期間のうち、前年同月比50%以上減少した月はひと月もありません。

3.国の持続化給付金の申請はしていません。

4.支援金の支給を受けた後、業況等の変化により、国の持続化給付金の支給を受けたときは、支援金を返還します。

5.国へ持続化給付金の申請内容、支給状況を照会、確認することを承諾します。

6.国の持続化給付金、新型コロナウイルス感染症対策補助金、宮田村以外の市町村からコロナ対策による補助金は受給していません。

7.2019年以前から事業により売上を得ており、今後も事業を継続する意志があります。

8.宮田村が専門家に内容の確認等を行うことに同意します。

9.宮田村から検査・報告・是正のための措置の求めがあった場合は、これに応じます。

10.申請書類に記載された情報を税務情報として使用することに同意します。

11.宮田村から2020年(度)確定申告書類の求めがあった場合は、これに応じます。

12.代表者、役員又は使用人その他の従業員若しくは構成員等が、長野県暴力団排除条例第2条に規定する暴力団又は暴力団員に該当せず、かつ将来にわたっても該当しません。また、暴力団員等であるか否かの確認のため、長野県警へ照会がなされることに同意します。

13.申請書の内容に虚偽や不正があった場合、支給要件を満たしていないことが判明した場合は支援金の申請を取下げます。また支給後に不正が発覚した場合は支援金を返還します。

 

様式

(様式1号)宮田村小規模事業者等応援支援金交付申請書(法人)

(様式2号)宮田村小規模事業者等応援支援金交付申請書(個人事業者)

宮田村小規模事業者等応援支援金誓約書

宮田村小規模事業者等応援支援金概要.doc(Word形式 70KB)

 

お問い合わせ

宮田村役場 産業振興推進室商工観光係 0265-85-5864(平日8:30~17:15)

この記事の担当 (問い合わせ先)
産業振興推進室 商工観光係
〒399-4392 長野県宮田村98番地 TEL 0265-85-5864 FAX 0265-85-4725
電子メール sangyo@vill.miyada.nagano.jp