災害・緊急情報

7月1日からレジ袋有料化がスタートしました

2020-07-02

プラスチックは、非常に便利な素材です
一方で、
廃棄物・資源制約、海洋プラスチックごみ問題、地球温暖化などの課題もあります。私たちは、プラスチックの過剰な使用を抑制し、賢く利用していく必要があります

このような状況をふまえ、
7月1日から、全国でレジ袋有料化がスタートしています

これは、普段何気なくもらっているレジ袋を有料化することで、それが本当に必要かを考えていただき、私たちのライフスタイルを見直すきっかけをすることを目的としています


対象となるお店

プラスチック製の買物袋扱う全てのお店が対象となります
※主な業種が小売業でないお店(製造業やサービス業)でも、事業の一部として小売業を行っている場合は有料化の対象となります。


対象となる買い物袋

プラスチック製の買い物袋が有料化の対象です

一方で、次の袋は対象外です
〇紙袋
〇布の袋
〇持ち手のない袋


〇プラスチックのフィルムの厚さが50マイクロメートル以上のもの
〇海洋生分解性プラスチックの配合率が100%のもの

〇バイオマス素材の配合率が25%以上のもの


レジ袋有料化に関するパンフレット・チラシ

レジ袋有料化Q&Aガイド(PDF形式 1,078KB)
レジ袋有料化チラシ(PDF形式 300KB)
 


レジ袋有料化に関する詳細や説明会の開催にかかわる情報は次の経済産業省のホームページをご確認ください
■経済産業省のホームページへリンク■

この記事の担当 (問い合わせ先)
住民課 住民係
〒399-4392 長野県宮田村98番地 TEL 0265-85-3183 FAX 0265-85-4725
電子メール jumin@vill.miyada.nagano.jp