祝!中央アルプス国定公園指定

2020-03-27

令和2年3月27日 中央アルプスが国定公園に指定されました!


テーマ【アルプスの自然と山の暮らし~氷期からつづく山・谷人が守る山~】

宮田村にある木曽駒ヶ岳を中心とする中央アルプスは、希少な氷河地形や生態系などを有する優れたの高い風景地であると評価され、全国で57ヶ所目となる国定公園に指定されました。公園の面積は宮田村を始めとした13市町村にまたがる3万5,116haです。

■特別保護地区の約8割は宮田村!
宝剣岳・千畳敷カールから駒ヶ岳までの176haは、特に優れた自然景観や原始状態を保持する「特別保護地区」に指定されました。
そのうち142ha(約8割)は宮田村で、日本で2ヶ所しか確認されていない氷河湖「濃ヶ池」や、国内に唯一存在するとされるペーブメント(石畳)、日本で最初に発見されたU字谷「黒川渓谷」など貴重で美しい場所があります。

 
▲美しい濃ヶ池の夏と秋の景色

 
▲国内唯一存在するというペーブメント(石畳)

 
▲日本で最初に発見されたU字谷(黒川渓谷部分)と黒川の源流部


特別保護地区以外にも、不動滝や伊勢滝、宮田高原など村内でさまざまな場所が国定公園のエリアに指定されました。
 
▲宮田高原に咲き誇るレンゲツツジと、満点の星空    

 
▲宮田高原から見える美しい雲海と、宮田高原キャンプ場

【宮田高原キャンプ場の情報はこちら】
https://www.vill.miyada.nagano.jp/government/pages/root/others/10480-039/11516

■今後の宮田村の取り組み
宮田村・駒ヶ根市・飯島町・中川村の4市町村が連携して「みなこい観光地域づくり推進機構」を設置し、市町村の枠組みを超えて、地域にある自然・歴史・文化・産業などの資源をさらに磨き、国定公園にふさわしい環境づくりと村の活性化に取り組んでいきます。
イベントなどや取り組みなどの情報は随時お知らせ致します、お楽しみに!!


【詳細は長野県のHPをご覧ください】
中央アルプス国定公園 指定記念事業実行委員会
https://chuoalps-forum.com/

この記事の担当 (問い合わせ先)
産業振興推進室 商工観光係
〒399-4392 長野県宮田村98番地 TEL 0265-85-5864 FAX 0265-85-4725
電子メール sangyo@vill.miyada.nagano.jp