• ホーム
  • お知らせ
  • 大規模太陽光発電設備に係る固定資産税の不均一課税終了のお知らせ
災害・緊急情報

大規模太陽光発電設備に係る固定資産税の不均一課税終了のお知らせ

2020-01-06

 本制度は、宮田村における再生可能エネルギーの有効活用及び地域産業の活性化を図ることを目的として平成25年9月19日に施行され、事業者が新たに設置する大規模太陽光発電設備に係る固定資産税について不均一課税をしてきましたが、所期の目的を達成できたと考えられることから、令和2年4月1日で終了します。

 なお、不均一課税適用期間は10年間のため、経過措置として現在本制度の適用を受けている事業者につきましては期間終了まで従前のとおり不均一課税を継続します。

制度の詳細はこちら

この記事の担当 (問い合わせ先)
住民課 税務係
〒399-4392 長野県宮田村98番地 TEL 0265-85-3182 FAX 0265-85-4725
電子メール zeimu@vill.miyada.nagano.jp