災害・緊急情報

飼い主の皆さん、犬は適正に管理しましょう

2018-10-23

 飼犬などが人に危害を加えたり、動物を殺傷する事故が発生しています。

 動物の飼い主は、動物の命をあずかるとともに、社会や地域に迷惑を及ぼさないようにする責任があります。

 「長野県動物の愛護及び管理に関する条例」に定められた飼い主の遵守事項を守り、犬による事故が起こらないよう適正に管理してください。

【犬の飼い主の遵守事項】

  • 人の生命・身体又は財産に危害を加えるおそれがない方法で、飼い犬は常に(自宅、散歩中など)係留(繋ぎとめること)する。
  • 適正な方法で飼い犬のしつけを行い、特に飼い主の制止に従うよう訓練する。
  • 住居の出入口、その他人の見やすい箇所に飼い犬がいる旨の標示をする。

※…自宅であって、柵等で囲われ犬が逃走するおそれのない場合を除く。

【飼い犬が人を咬むなど危害を加えた場合】

  • 飼い犬を収容し、被害の拡大を防いでください。
  • 保健所に連絡し、「飼い犬咬傷事故届出書」を必ず提出してください。
  • 被害者に必ず医療機関を受診するよう依頼し、犬の狂犬病予防注射歴を伝えてください。

【飼い犬が行方不明の場合】

  • 保健所、警察、村役場に連絡してください。
  • 人や動物に攻撃的な犬の場合は、ご近所に危険であることを伝えてください。
この記事の担当 (問い合わせ先)
住民課 住民係
〒399-4392 長野県宮田村98番地 TEL 0265-85-3183 FAX 0265-85-4725
電子メール jumin@vill.miyada.nagano.jp