ペットのフンは飼い主が責任をもって処理しましょう

2018-02-14

「片付けられていない動物のフンを道や自分の敷地でよく見かけて困っている」というお問い合わせが多発しています。外出の際に出たペットのフン等については、袋に入れて持ち帰るなど飼い主が責任を持って片付けましょう。

「その場に埋める」「他の方の畑に捨てる」等は絶対にやめましょう。

「飼い犬のフンの後片付けは飼い主の責任です!」の記事はこちら

この記事の担当 (問い合わせ先)
住民課 住民係
〒399-4392 長野県宮田村98番地 TEL 0265-85-3183 FAX 0265-85-4725
電子メール jumin@vill.miyada.nagano.jp