• ホーム
  • お知らせ
  • 「残さず食べよう!30・10運動 宴会たべきりキャンペーン」にご協力ください

「残さず食べよう!30・10運動 宴会たべきりキャンペーン」にご協力ください

2017-11-20

 長野県では、食品ロス削減を目的とした「食べ残しを減らそう県民運動~e‐プロジェクト~」の一環として、特に宴会が多くなる12月から1月にかけて『宴会料理』の食べ残しを出さない呼び掛けを行う、「残さず食べよう!30・10運動 宴会食べきりキャンペーン」を実施しています。

 幹事さんは、呼びかけ例を参考に宴会開始時やお開きの前に食べきりを呼びかけ、出席される皆さんも食べ残しの削減にご協力をお願いします。

☆宴会開始時(乾杯の後など)の呼びかけ例

 ご出席の皆様にお願い申し上げます。

 私は「食べ残しを減らそう県民運動」に賛同し、「たべきり応援幹事」として、お料理を残さず食べることを皆さんにお願いしたいと思います。

【例1】

 本日はお料理を十分にご用意しました。お酌に回る前に、お席に着き、ごゆっくりお召し上がりください。

【例2】

 本日のお料理は、召し上がっていただいた頃合を見て、次の料理が出てまいります。

 まず、料理を平らげてからお酌に回っていただき、途中でまたお席にお戻りください。

☆お開き前(中締め前)の呼びかけ例

 そろそろ、万歳(締め、お開き)となりますが、その前に、皆様もう一度始めの席にお戻りください。

【例1】

 テーブルの上にはまだまだお料理が残っております。有るを尽くして、気持ちよくお開きにしましょう。

【例2】

 これから、お食事とデザートが出てまいります。そちらを召し上がってから、気持ちよくお開きにしましょう。

残さず食べよう30・10運動について

 宴会では、たくさんのお料理が残ってしまいがちです。もったいないですよね。食べ残しを減らすために、「最初の30分間と最後の10分間」は自分の席についてお料理を楽しみ、「たべきり」で気持ちのいい宴会にしませんか?

この記事の担当 (問い合わせ先)
住民課 住民係
〒399-4392 長野県宮田村98番地 TEL 0265-85-3183 FAX 0265-85-4725
電子メール jumin@vill.miyada.nagano.jp