災害・緊急情報

村営住宅の色々な手続きに関する申請書類 イラスト

村営住宅の色々な手続きに関する申請書類

 村営住宅にお住まいになるうえで、必要とする手続きのうち主なものは次のとおりです。
(手続きに必要な様式は、様式名をクリックするとダウンロードできるほか、建設課にも備え付けがあります)

手続きを必要とする場合 手続きに必要な様式 添付書類
・入居者又は同居者の収入が著しく低額であるとき
・入居者又は同居者が疾病にかかり支出が著しく多額となったとき
・入居者又は同居者が災害により著しい損害を受けたとき
 
・減免または徴収猶予を受けようとする理由を証する書類
・村営住宅を退去する場合  
・15日以上連続して村営住宅を使用しないとき    
・名義人の死亡等により、従来から当村営住宅に入居している名義人が権利を承継する場合   ・収入状況を証明する書類
・入居の権利を承継する理由を証明する書類
・戸籍全部事項証明
・出生又は養子縁組をしたとき
・入居許可時の同居者以外の者を同居させるとき
  ・その事実の記載のある住民票
・連帯保証人の死亡、他の理由による変更の場合   ・連帯保証人の印鑑証明書
・連帯保証人の納税証明書
・連帯保証人の住民票
・物置、日除け等を設置するとき
・エアコンを設置するとき
・その他住宅の状況に変更を加える場合であって、上記に類することを行う場合(光回線工事等)
  ・設計図及び配置図
・退去者があった場合   ・退去の事実の確認のできる書類
・退職した場合
・転職などで所得が変更になった場合
  ・退職の事実の記載のある書類
・結婚したとき   ・婚姻の事実の記載のある書類

 

 

この記事の担当 (問い合わせ先)
建設課 建設係
〒399-4392 長野県宮田村98番地 TEL 0265-85-5863 FAX 0265-85-4725
電子メール kensetu@vill.miyada.nagano.jp