水が濁っている イラスト

水が濁っている

水が濁っている場合は、水の色によって様々な原因が考えられます。
 

1 赤水が出る

1) 水を使い始めのときのみ、赤水が出る場合
 住宅内の水道設備にて、錆が発生しているなどの可能性が考えられます。原因を調査いたしますので、お手数ですが建設課上下水道係(TEL85-5862)までご連絡ください。


2) 近所で水道工事や火事があった場合
 水道工事や消防活動などによって、一時的に水道管内の鉄さびが流れ出したためです。しばらくの間、水を流しておくときれいになりますが、濁りがひどい時は建設課上下水道係(TEL85-5862)までご連絡ください。

3) 上記以外でしばらく水を出しても赤水が解消されない場合
 何らかの理由により、村所有の配水管から濁りが発生している可能性があります。お手数ですが、建設課上下水道係(TEL85-5862)までご連絡ください。

2 白く濁っている

1) 放置して消える場合
 下の方から透明になって白い濁りがなくなる場合、原因は科学物質ではなく、水の中に溶け込んでいる空気によるものであり問題ありません

2) 水が蒸発した後に白いものが残る場合
 白く付いた物は水道水の中に含まれているミネラル分で、健康上問題ありません。しかし、容器や車など洗った後に完全に水を拭き取っておかないと、水分がとんだあと表面にこのミネラル分による白い斑点が残ってしまい、これが繰り返されるとなかなか落ちにくくなります。やかんの空焚きや、ポットの水の注ぎ足しが原因でこの現象がよく起こります。白い付着物は、薬局で販売しているクエン酸で取ることができます。

3) 上記の理由以外で白い濁りが消えない場合
 何らかの理由により、村所有の配水管から白い濁りが発生している可能性があります。お手数ですが、建設課上下水道係(TEL85-5862)までご連絡してください。

3 浴室、便器などが桃色になる場合

 水道水そのものが原因ではなく、空気中の雑菌が付着し、繁殖しやすい条件がそろった時にこのような現象が起こります。対策としては、湿度が高くならないような換気・乾燥が効果的で、繁殖してしまった場合には、市販の殺菌剤により取り除けます。

この記事の担当 (問い合わせ先)
建設課 上下水道係
〒399-4392 長野県宮田村98番地 TEL 0265-85-5862 FAX 0265-85-4725
電子メール suido@vill.miyada.nagano.jp