災害・緊急情報

空き家・空き店舗等活用事業補助金制度について イラスト

空き家・空き店舗等活用事業補助金制度について

 宮田村では、村内商業の活性化のため、村内にある空き家や空き店舗等を活用した、集客に役立つ施設や店舗の開設に伴う賃借料に対して、補助金を交付しています。

1 補助対象
 村内にあり、1年以上事業や住宅の用に供していた施設で、3ヶ月以上利用されていない施設の賃貸借契約を結び、当該施設で新たに小売業、飲食業等の事業を開始した事業者。
※ただし、村内で既に事業を営む者が移設して行う同種の事業は対象外です。

2 補助金額
 1ヶ月の賃借料の2分の1以内を12ヶ月分支給します。(上限5万円/月)

3 申請方法
 申請期間内に、補助金交付申請書に添付書類を添え、役場産業振興推進室商工観光係まで提出してください。

4 申請期間
 施設又は店舗の開設から、1年を経過した後2ヶ月以内

5 必要書類(○印ついたものは下記からダウンロードいただけます)
 (1) 補助金交付申請書(○)
 (2) 実績報告書(○)
 (3) 村税等納付状況閲覧同意書(○)
 (4) 空き家・空き店舗に係る賃借契約書の写し
 (5) 空き家・空き店舗の位置図
 (6) 空き家・空き店舗の期間を証明する書類(○)
 (7) 従事者の名簿
 (8) 賃借料の支払を証明する書類
 

補助金交付申請書 (docファイル、11776バイト)
実績報告書 (docファイル、13312バイト)
村税等納付状況閲覧同意書 (docファイル、13312バイト)
空き家・空き店舗期間証明書 (docファイル、21504バイト)

 

 

この記事の担当 (問い合わせ先)
産業振興推進室 商工観光係
〒399-4392 長野県宮田村98番地 TEL 0265-85-5864 FAX 0265-85-4725
電子メール sangyo@vill.miyada.nagano.jp