災害・緊急情報

農地法関係の申請について イラスト

農地法関係の申請について

農業委員会は、毎月20日から25日の間を目途に公開で開催されます。

農地法に係る申請の受付期間は毎月5日~12日ですので、この期間内に宮田村農業委員会事務局(役場産業振興推進室農政係内)へ提出してください。
 委員会の毎月の開催日、申請に係る詳細は事務局(0265-85-5864)へお問い合わせください。



【農地法第3条】

 農地の売買または賃借をしようとする方で、主な要件は以下のとおりです。
 (1)取得者及びその世帯員等が農地のすべてを効率的に利用して耕作の事業を行うこと。
 (2)取得者及びその世帯員等が必要な農作業に常時従事すること。
 (3)権利取得後の経営面積が30アール以上あること。
 (4)周辺の農地利用に悪影響を与えないこと。

 農地法の改正により、これまで手続き不要であった相続等(遺産分割、包括遺贈、時効取得等)による農地の権利取得について、届出が必要となりました。希望により農地の借り手を探すお手伝いをします。
 農地の権利を取得した場合には、必ず届け出るようお願いします。
 


代理の可否


時期
毎月5日から12日(休日の場合は翌開庁日)

提出書類
農地法第3条の規定による許可申請書

必要なもの(添付書類など)
別途「許可申請書添付一覧表」による

受付窓口・場所
宮田村農業委員会事務局(役場産業課農政係)窓口

受付時間
午前8時30分から午後5時15分

備考
許可書は、議決された総会後概ね1週間で交付となります。

 

 


【農地法第4条】


対象
農地を、所有者自らが農地転用したい人 (権利移動を伴わない場合)

代理の可否


時期
毎月5日~12日(休日の場合は翌営業日)

提出書類
農地法第4条の規定による許可申請書

必要なもの(添付書類など)
別途「許可申請書添付一覧表」による

受付窓口・場所
宮田村農業委員会事務局(役場産業課農政係)窓口

受付時間
午前8時30分から午後5時15分

 


【農地法第5条】


対象
農地を、売買や貸借をして農地転用したい人 (権利移動を伴う場合)

代理の可否


時期
毎月5日から12日(休日の場合は翌営業日)

提出書類
農地法第5条の規定による許可申請書

必要なもの(添付書類など)
別途「許可申請書添付一覧表」による

受付窓口・場所
宮田村農業委員会事務局(役場産業課農政係)窓口

受付時間
午前8時30分から午後5時15分

 

 

この記事の担当 (問い合わせ先)
産業振興推進室 農政係
〒399-4392 長野県宮田村98番地 TEL 0265-85-5864 FAX 0265-85-4725
電子メール nosei@vill.miyada.nagano.jp