後期高齢者医療制度とは イラスト

後期高齢者医療制度とは

後期高齢者医療制度とは

 高齢者が安心できる適切な医療の確保を目的として、旧老人保健制度にかわり、平成20年4月1日から後期高齢者医療制度が創設されました。この新制度は独立した制度で、旧制度で問題となっていた世代間の負担を明確にし、公平でわかりやすい制度として、高齢者の心身の特性や生活実態等を踏まえ、高齢社会に対応する仕組みとしたものです。

 後期高齢者医療制度は、長野県の全市町村で構成する長野県後期高齢者医療広域連合が保険者として運営しています。

 対象者や、各種制度、保険料につきましては、長野県後期高齢者医療広域連合のホームページをご覧ください。

この記事の担当 (問い合わせ先)
住民課 住民係
〒399-4392 長野県宮田村98番地 TEL 0265-85-3183 FAX 0265-85-4725
電子メール jumin@vill.miyada.nagano.jp