災害・緊急情報

保育料の減免を受けるには イラスト

保育料の減免を受けるには

 保育料の軽減措置(長時間保育料にも適用されます。(5)は適用されず、利用状況により翌月口座振替をさせていただきます)

(1) 第2子以降の保育料については無料に減免されます(3歳未満児は除く)。
(2) 第2階層で、母子(父子)家庭、在宅障害児(者)のいる世帯等の保育料は無料となります。
(3) 月の出席日数が10日未満の場合は半額減免されます。
(4) 1ヵ月間全休の場合は全額減免されます。
(5) 欠席による減額は翌月に調整されます。(該当月は基準どおりの納付です)

この記事の担当 (問い合わせ先)
教育委員会 子ども室 子育て支援係
〒399-4301 長野県宮田村7027番地1すこやか福祉センター内 TEL 0265-85-4128 FAX 0265-85-5701
電子メール kyoiku@vill.miyada.nagano.jp