災害・緊急情報

中央アルプス国定公園化に向けて~環境省が現地視察~

2019-10-07

10月3日と4日の2日間、中央アルプスの千畳敷を中心に環境省の現地視察が行われました。

今年度中に指定される見通しの「中央アルプス県立公園の国定公園化」に向けた現地視察で、環境省中央環境審議会自然環境部会の審議会委員の方々をはじめ関係者が訪れました。

現在の県立自然公園の指定区域である中央アルプス山域3万5,116haは、そのまま国定公園に移行。また、千畳敷カール周辺176haを希少な自然を保護する「特別保護地区」に新たに指定される予定です。

国定公園化に指定されれば、全国で57ヶ所目、県内では4ヶ所目となり、さらなる知名度向上が期待されています。

この記事の担当 (問い合わせ先)
産業振興推進室 商工観光係
〒399-4392 長野県宮田村98番地 TEL 0265-85-5864 FAX 0265-85-4725
電子メール sangyo@vill.miyada.nagano.jp