災害・緊急情報

神秘の蝶「アサギマダラ」飛来情報

2019-09-04

海を渡り、2000km以上の旅をする神秘の蝶アサギマダラ―――。
フジバカマが満開に咲く宮田村の「アサギマダラの里」には、毎年9月にアサギマダラたちの美しい乱舞を見ることができます。
この神秘的な光景を楽しみに、毎年多くの写真愛好家や観光客の皆さんが訪れています。

「アサギマダラフォトコンテスト募集」情報はコチラ ⇒ アサギマダラフォトコンテスト募集要項

 
【アサギマダラの生態などはこちら⇒ http://nasutochi.web.fc2.com/index.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ここから下のページでは、アサギマダラの飛来情報をお届けします。
こまめに更新しますので、ぜひチェックしてみてください♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【レポート⑪ 10月9日(水)晴れ】
まだ、ちらほらアサギマダラの目撃情報があるので里へ午前中に行ってみましたが、1頭も飛んでいませんでした。
フジバカマもだいぶ元気がなくなっていますが、運が良ければアサギマダラと出会えるかもしれません。
ちなみに、アサギマダラの里のすぐ西側にあるルビーの里「駒ヶ岳ガーデン」では、赤そばが満開でとてもきれいです。
ぜひ、見に行ってみてください♪


↑アサギマダラの里「フジバカマ」

  
↑ルビーの里「赤そば」
 

【レポート⑩10月3日(木)晴れのち曇り】
朝方に行ってみると、10頭くらい空を飛んでいました。
フジバカマもしおれ始めてきている花が出てきていますが、もう少しアサギアマダラの姿を楽しめるかもしれません。
ちなみに明日10月4日(金)からエコーシティ駒ヶ岳で放送する宮田村行政番組「情報発信!ちゃんねる宮田」で、シンポジウムとフェスティバルの様子が1週間ほど放送されます。ぜひチェックしてみてください♪
 


【レポート⑨ 9月29日 (日)晴れ】
この日はアサギマダラフェスティバルを開催しました!
厳しい残暑などの理由からアサギマダラの飛来が半月ほど遅れ、22日開催予定だったイベントを1週間遅らせて開催。昨年ほどの大群は見られませんでしたが、それでも30~40頭ほどのアサギマダラが美しい舞いを見せてくれました。来場者は、写真講座を受けて写真撮影をしたり、優しく捕まえたアサギマダラにマーキングをしたりして楽しんでいました。
アサギマダラの飛来情報はまだまだお伝えしますので、HPはぜひ引き続きチェックしてみてください♪
 
 



【レポート⑧ 9月26日(木)晴れ】
「大群のアサギマダラが飛んでいる!」という報告を受け、いざ車を走らせてアサギマダラの里へ到着!!…したら、どこかへ行ってしまっていました(涙
どうも涼しい日のお昼付近が目撃情報が多そうですが、生き物なので都合よくいきませんね。今日も多くの方がいらっしゃっていました。
9月29日のアサギマダラフェスティバル、晴れますように!
 

 

【レポート⑦ 9月22日(日)曇り】
いよいよアサギマダラフェスティバル当日!!…でしたが、蝶の飛来が遅れているため、お知らせさせていただいた通り9/29(日)に延期になりました。
飛来が遅れているとはいえ、アサギマダラは30頭くらいは飛んでいます。この日も多くの人が来て写真を撮ったり、マーキングをしていました。
写真を撮ってまわっていると、なんと「福島県のデコ平」でマーキングされたアサギマダラを発見(写真参照)!こんな遠くから来ているなんて、本当にロマンのある蝶ですね♪
宮田村で皆さんにマーキングしていただいたアサギマダラも、どこか遠い地の人に発見してもらい、毎年連絡が寄せられています。
ぜひ皆さんもマーキングに挑戦してみてください。
 

↑8/13日に「デコ平」でマーキングされた蝶が、宮田村で発見されました!

 

【レポート⑥9月20日(金)晴れ】
気温も下がり、今日は午前中に20~30頭ほどアサギマダラが優雅に舞っていました。昨日は50頭くらいいたとのこと★
いよいよ22日(日)は「アサギマダラフェスティバル」ですが、雨が心配です…。
今日は多くの人がアサギマダラの里へいらっしゃっていました♪
 

 

【レポート⑤9月17日(火)晴れ】
最近暑さがぶり返してきて、今日の宮田は最高気温29度!気温が高い日が続いています。
涼しい気温を好むアサギマダラの姿も、今日は1~2頭くらいしかいませんでした。明日以降、また気温が下がる予報が出ているので、期待したいです。
それはそうと、アサギマダラの里ではアサギマダラ以外にも色々な蝶を見ることができます。今回は目についた蝶をカメラでパシャリ。皆さんもぜひ、色とりどりの蝶の乱舞を見てみてください♪

  

 

【レポート⑤9月13日(金)曇り】
今日は半そでだと肌寒いな…と思いながらアサギマダラの里を見に行くと、10頭ほど姿を目撃できました!まだ数頭しかいないので人間を警戒しているらしく、近寄りづらいので慎重に遠くから望遠レンズでパシャリ。。。
このまま涼しい日が続けば、たくさんやってきてくれそうですね♪

 

 

【レポート④ 9月12日(木)晴れ】
今日は、日中気温29℃まで上がりましたが、湿度が低く風もあり過ごしやすい陽気でした。午後3時半頃、気温も25℃付近になりアサギマダラの姿が確認できそうな予感がしたので行ってみると・・・・・1頭確認する事が出来ました‼
今日のような陽気が続けば、多くの姿を確認できる日も近そうです‼

【レポート③ 9月10日(火)晴れ】
残暑厳しい日が続き、涼しくなってからやってくるアサギマダラの姿はまだ見えませんでした。
それはそうと、今回は↓の画像の看板のご紹介です。
ここアサギマダラの里は、地域住民の方々のボランティア「アサギマダラの里の里親」の皆さんの手によって維持管理をしています。
フジバカマの育成管理や雑草除去などをして、アサギマダラがやってくるように里を守って頂いています。
里親の方は、看板の立っている区画を担当して頂くことになります。
現在も里親を募集中です!興味のある方は、役場産業振興推進室☎85-5864へお気軽にご連絡ください♪

  

【レポート② 9月6日(金)晴れ】
生物を発見!!…しましたが、トンボでした(笑
アサギマダラの姿は見えませんでした。
フジバカマは、本当に少しだけ開花している花を発見!朝露に濡れてきれいですね★

 

【レポート① 9月4日(水)曇り】
フジバカマはまだまだ蕾の状態です。
例年より半月ほど生育が遅れていて、アサギマダラの姿はありません。
開花を楽しみに待っています。。。!
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

イベントも開催しますので、ぜひご参加ください♪
9月 7日(土)「アサギマダラシンポジウム」
9月22日(日)「アサギマダラフェスティバル」
【イベント詳細はこちら⇒ https://www.vill.miyada.nagano.jp/topics/show/433

<アサギマダラの里へのアクセスは以下URLへ>
http://nasutochi.web.fc2.com/access.html

この記事の担当 (問い合わせ先)
産業振興推進室 商工観光係
〒399-4392 長野県宮田村98番地 TEL 0265-85-5864 FAX 0265-85-4725
電子メール sangyo@vill.miyada.nagano.jp