災害・緊急情報

神秘の蝶「アサギマダラ」飛来情報

2019-09-04

海を渡り、2000km以上の旅をする神秘の蝶アサギマダラ―――。
フジバカマが満開に咲く宮田村の「アサギマダラの里」には、毎年9月にアサギマダラたちの美しい乱舞を見ることができます。
この神秘的な光景を楽しみに、毎年多くの写真愛好家や観光客の皆さんが訪れています。

9月22日(日)開催「アサギマダラフェスティバル」情報はコチラ ⇒ 第4回フェスティバル

 
【アサギマダラの生態などはこちら⇒ http://nasutochi.web.fc2.com/index.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ここから下のページでは、アサギマダラの飛来情報をお届けします。
こまめに更新しますので、ぜひチェックしてみてください♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【レポート⑥9月20日(金)晴れ】
気温も下がり、今日は午前中に20~30頭ほどアサギマダラが優雅に舞っていました。昨日は50頭くらいいたとのこと★
いよいよ22日(日)は「アサギマダラフェスティバル」ですが、雨が心配です…。
今日は多くの人がアサギマダラの里へいらっしゃっていました♪
 

 

【レポート⑤9月17日(火)晴れ】
最近暑さがぶり返してきて、今日の宮田は最高気温29度!気温が高い日が続いています。
涼しい気温を好むアサギマダラの姿も、今日は1~2頭くらいしかいませんでした。明日以降、また気温が下がる予報が出ているので、期待したいです。
それはそうと、アサギマダラの里ではアサギマダラ以外にも色々な蝶を見ることができます。今回は目についた蝶をカメラでパシャリ。皆さんもぜひ、色とりどりの蝶の乱舞を見てみてください♪

  

 

【レポート⑤9月13日(金)曇り】
今日は半そでだと肌寒いな…と思いながらアサギマダラの里を見に行くと、10頭ほど姿を目撃できました!まだ数頭しかいないので人間を警戒しているらしく、近寄りづらいので慎重に遠くから望遠レンズでパシャリ。。。
このまま涼しい日が続けば、たくさんやってきてくれそうですね♪

 

 

【レポート④ 9月12日(木)晴れ】
今日は、日中気温29℃まで上がりましたが、湿度が低く風もあり過ごしやすい陽気でした。午後3時半頃、気温も25℃付近になりアサギマダラの姿が確認できそうな予感がしたので行ってみると・・・・・1頭確認する事が出来ました‼
今日のような陽気が続けば、多くの姿を確認できる日も近そうです‼

【レポート③ 9月10日(火)晴れ】
残暑厳しい日が続き、涼しくなってからやってくるアサギマダラの姿はまだ見えませんでした。
それはそうと、今回は↓の画像の看板のご紹介です。
ここアサギマダラの里は、地域住民の方々のボランティア「アサギマダラの里の里親」の皆さんの手によって維持管理をしています。
フジバカマの育成管理や雑草除去などをして、アサギマダラがやってくるように里を守って頂いています。
里親の方は、看板の立っている区画を担当して頂くことになります。
現在も里親を募集中です!興味のある方は、役場産業振興推進室☎85-5864へお気軽にご連絡ください♪

  

【レポート② 9月6日(金)晴れ】
生物を発見!!…しましたが、トンボでした(笑
アサギマダラの姿は見えませんでした。
フジバカマは、本当に少しだけ開花している花を発見!朝露に濡れてきれいですね★

 

【レポート① 9月4日(水)曇り】
フジバカマはまだまだ蕾の状態です。
例年より半月ほど生育が遅れていて、アサギマダラの姿はありません。
開花を楽しみに待っています。。。!
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

イベントも開催しますので、ぜひご参加ください♪
9月 7日(土)「アサギマダラシンポジウム」
9月22日(日)「アサギマダラフェスティバル」
【イベント詳細はこちら⇒ https://www.vill.miyada.nagano.jp/topics/show/433

<アサギマダラの里へのアクセスは以下URLへ>
http://nasutochi.web.fc2.com/access.html

この記事の担当 (問い合わせ先)
産業振興推進室 商工観光係
〒399-4392 長野県宮田村98番地 TEL 0265-85-5864 FAX 0265-85-4725
電子メール sangyo@vill.miyada.nagano.jp