2016/5/24 更新

1日中ウンウンうなっています

Q. だっこしたり、うつぶせにすればおさまるのですが、あおむけに寝かせているときは、1日中真っ赤な顔でウンウンうなっています。どこが悪いのでしょうか。
A. 赤ちゃんや子どもがさかんにからだを動かすのは、心臓のはたらきを助けるために重要な意味があります。心臓は強い力で血液を送り出すポンプ。赤ちゃんの心臓はまだ、からだのすみずみまで十分な血液を送るだけの力がないため、運動することで血液の循環を助けているのです。
 バタバタと手足を動かすこと、エーンと泣くことと同じように、ウンウンうなり、いきむことも、大人には不思議に思えるかもしれませんが、そのための運動のひとつなのです。
 大変よくあることで、心配な症状ではありません。月齢がすすむにつれて、少なくなってくるでしょう。

関連記事

 

トップへ戻る