東保育園のご紹介

 
<園舎南の庭>広い園庭では固定遊具で遊んだり木陰でのままごと遊びも盛んです。
<園舎南の庭>広い園庭では固定遊具で遊んだり木陰でのままごと遊びも盛んです。





住所宮田村6745番地
定員160人
電話番号0265-85-2275
FAX番号0265-85-2275
 


 宮田村東保育園は平成6年3月25日、厚生年金、国民年金積立金還元融資施設として建設されました。
 宮田村デイサービスセンターと平成24年度に併設された、未満児専用のこうめ保育園と渡り廊下でつながれ、年齢を超えたふれあいがより多く出来るようになっています。世代間の交流、連携を通して、優しい人づくり・未来を担う人づくりを目指しています。



デイサービスが見えます。朝夕おじいちゃんおばあちゃんに挨拶に行ったり、月1回のおやつ交流や年長さんはお昼交流にも行きます。デイのテラスや土手でおやつを食べることもあります。
デイサービスが見えます。朝夕おじいちゃんおばあちゃんに挨拶に行ったり、月1回のおやつ交流や年長さんはお昼交流にも行きます。デイのテラスや土手でおやつを食べることもあります。



 《保育方針》

◎心身ともにすこやかで心豊かな子どもの育ちを支えます。
・友達と仲良くあそぶ子ども
・人の話を聞ける子ども
・もの(人、物)を大切にする子ども
・自分から考えてやろうとする子ども

◎食育に力を入れていきます。栄養士を中心に食育指導をしていきます。
宮田村食育基本目標「んなでろう!いじなひとつくり」
・おなかがすくリズムのもてる子ども
・食べたいもの、好きなものが増える子ども
・一緒に食べたい人がいる子ども
・食事づくり、準備にかかわる子ども
・食べ物を話題にする子ども

◎保護者の子育てを支えます。
・保育相談・懇談会・にこにこ広場・わくわく広場



 《東保育園の特徴》

◎「お話こんにちは」…絵本の読み聞かせを通して
・聞く力、見る力、集中力、想像力、情緒の安定や心の豊かさを培う。

◎「異年令との交流」…未満児こうめ保育園交流、デイサービスとのおやつ交流、小学生、中学生、高校生、ミニデイとの交流、宮田大学校交流
・人とのかかわりの機会をもち楽しむ。
・やさしさやおもいやり、感謝の気持ちを培う。

◎「チャレンジタイム」…リズム、運動遊びをする。…縦割り保育をする。
・集中力や体力の向上に努めていく
・仲良しになり、かかわりを深める。
・やさしさやおもいやりの心を持つ。

◎「運動あそび」…子どもたち運動遊びを通して体力つくりをする。
・体を使った遊びをたくさん取り入れ、元気な体つくりをする。
・運動あそびをしながら体幹を鍛えたり、自分の体の動きに気づく。
・集中力を養う。
・活動する、待つ、止まる、認め合うなど運動あそびの中で見につける。

◎「食育」
・食の楽しさを味わう。
・食育指導のもとに、健康な体づくりをする。  
・畑で野菜をつくり、収穫の喜びや感謝する心を育てていく。  



<ホール>広いホールは子どもたちにとって絶好の遊び場です。ままごと遊びやかくれんぼをしたり、特に天気の悪い日は元気いっぱいの子ども達であふれています。
<ホール>広いホールは子どもたちにとって絶好の遊び場です。ままごと遊びやかくれんぼをしたり、特に天気の悪い日は元気いっぱいの子ども達であふれています。






この記事の担当 (問い合わせ先)
教育委員会こども室
〒399-4301
長野県上伊那郡宮田村7021番地(村民会館内)
TEL 0265-85-2314
FAX 0265-85-5583
電子メール kyoiku@vill.miyada.nagano.jp
東保育園 の記事一覧