宮田村むらづくり委員会の活動 ~村政への住民参画~

◆宮田村むらづくり委員会の任務 条例第2条
  (1)宮田村総合計画の策定、見直し及び進行管理に必要な調査、評価並びに審議に関する事項
  (2)行政改革等、村の行政施策の提言等に関する事項
  (3)その他村長が特に必要と認める事項

 むらづくり委員会は、協働のむらづくりを推進するため、村総合計画や各種行財政改革などへの住民参画の場、合意形成の場として位置づけられ、条例では委員会の任務として、総合計画の進行管理に必要な調査、評価、審議及び行政改革等の行政施策の提言ができることとなっています。
 これにより委員会としてこれまで、長期的展望に立って宮田村のむらづくりの指針を定めた宮田村第5次総合計画の策定にかかわり、そして現在は総合計画及び行財政計画等の進捗管理と評価を行っています。
 また、事務事業評価制度における第三者評価実施機関として位置づけ、外部評価及び政策評価も行っています。

 むらづくり委員名簿(敬称略) ※平成27年11月現在
  小 野   章(公募)・・・委員長
  代 田 竜 介(公募)・・・副委員長
  天 野 早 人(村議会選出)、大 石 智 之(村議会選出)、鷹 野 綾 子(教育委員会選出)、
  平 沢 容 子(農業委員会選出)、吉 川 利 雄(民生児童委員会選出)、小 島  薫(商工会選出)、
  竹 村 正 司(上伊那農業協同組合選出)、小 牧 敏 征(区長会選出)、奥 田 行 宏(区長会選出)、
  竹 村 照 美(女性団体)、津 田 道 明(日本福祉大学)
  矢 野 芳 子(公募)、吉 澤 小百合(公募)、原 田 勝 則(公募)、加 藤 ア ヤ(公募)、
  池 上 敦 規(公募)、平 沢 由 幸(公募)、清 水 千 穂(公募)

  千 頭  聡(日本福祉大学教授)・・・むらづくりアドバイザー
総合計画 の記事一覧