宮田村地域情報化計画(平成23年3月版)
~知りたいこと・知らせたいこと、宮田村から見つけよう!~

タイトルなし



インターネットや携帯電話をはじめとするICT(情報通信技術)は、今や人々の生活に密接に関係し、時間や場所を問わない情報交換が増大するなか、社会経済活動を営むうえで必要不可欠となっています。
このような状況のなかで、ICTをあらゆる分野を通じてむらづくりに活用することは、住民生活の利便性の向上や行政サービスの高度化を図る上でも有効な施策であり、地方公共団体においては、今後の高度情報化への対応が重要な課題となります。
平成17年に策定された「宮田村地域情報化計画」の期間満了に伴い、平成23年度を初年度とする「宮田村第5次総合計画」での情報化施策の具体的な指針とするために本計画を策定し、高度情報化の進展に対応できる新たなむらづくりの推進施策を明らかにします。
また、「宮田村地域情報化計画」は、「宮田村第5次総合計画」で目指している情報収集及び発信の方法などの検討と、どんな人にでも伝わる、情報のバリアフリー化、iバリアフリーを目標とします。

詳細については以下の「宮田村地域情報化計画(平成23年3月版)」をご覧ください。


宮田村地域情報化計画(平成23年3月版)
宮田村地域情報化計画 (pdfファイル、2128566バイト)



この記事の担当 (問い合わせ先)
みらい創造課協働係
〒399-4392
長野県上伊那郡宮田村98番地
TEL 0265-85-3181
FAX 0265-85-4725
電子メール kikaku@vill.miyada.nagano.jp
計画・プラン の記事一覧