『宮田村景観計画』のご案内

宮田村では、豊かな自然と歴史、文化を育んだ良好な景観を守り、後世に伝えるため、「宮田村景観条例」を制定し、景観法に基づく「宮田村景観計画」を平成29年4月1日から施行しました。
(クリックでダウンロードできます)
宮田村景観計画 (pdfファイル、16691726バイト)
(章毎)
第2章 景観計画の区域 (pdfファイル、1643642バイト)
第3章 景観形成に関する方針 (pdfファイル、9854730バイト)
第4章 行為の制限 (pdfファイル、815852バイト)
第7章 景観形成に向けての方策 (pdfファイル、222177バイト)
資料編 (pdfファイル、136884バイト)

宮田村景観計画概要版 (pdfファイル、6997063バイト)

『宮田村景観計画』策定までの経緯はこちら

※宮田村景観計画に基づく行為の事前届出についてはこちら

 自然と歴史と人々の暮らしの蓄積によって形成された基本的景観と、コミュニティによって育まれる景観を、ともに維持、継承し、さらに磨いていくために、事業者や住民のみなさま方の理解と協力が不可欠です。事業推進へのご協力をお願いいたします。

この記事の担当 (問い合わせ先)
建設課建設係
〒399-4392
長野県上伊那郡宮田村98番地
TEL 0265-85-5863
FAX 0265-85-4725
電子メール kensetu@vill.miyada.nagano.jp
宮田村の景観 の記事一覧