給食・おやつについて

 保育園の給食は保育の大切な一部門です。給食やおやつを楽しみに保育園に来る園児もたくさんいます。

目的
1. 乳幼児の心身の健全な発達、発育や健康の保全増進を図る。
2. 望ましい食生活、食習慣を養う。
3. 保育園での生活を豊かにし、明るい人間関係を養う

 宮田村は全園統一献立に沿って各園で調理しています。
 また、季節を生かした食材、地元で生産された食材、行事献立も取り入れ、より安全で豊かな給食内容を目指しています。
 食物アレルギーをお持ちのお子さんの給食は、医師の指示書を提出していただき、その指示内容に従って食品の除去や除去解除を行います。
 但し、献立によっては除去が困難な場合は、家庭から代替品をご持参していただくことがあります。 

 3歳未満児 ・・・ 午前、午後のおやつ、昼食(主食・副食)を保育園で用意します。
 3歳以上児 ・・・ 副食、午後のおやつを保育園で用意します。主食(ご飯)は持たせてください。




この記事の担当 (問い合わせ先)
教育委員会こども室
〒399-4301
長野県上伊那郡宮田村7021番地(村民会館内)
TEL 0265-85-2314
FAX 0265-85-5583
電子メール kyoiku@vill.miyada.nagano.jp
保育 の記事一覧