ママサポート事業について

ママサポート事業について


 平成27年4月から、妊娠期から出産後の母親のいる世帯にヘルパー等を派遣し、精神的及び肉体的負担の軽減、母子の健康保持増進を目的として、ママサポート事業がスタートしました。

【対象者】
 村内に住所のある方で、妊娠期から出産後の母親で、下記の方が対象です。
 ・妊娠届の翌日から出産後4か月までの期間のある方。
 ・在宅している方
 ・核家族で家族の支援を受けることができない方、または多胎で出産された 方。

【利用期間】
 産後4か月までの期間で、利用日数は20日を限度とします。

【利用時間】
 1日2時間以内とし、1日2回を限度とします。   

【利用の内容】
 ・家事に関すること(食事の準備・片付け、洗濯、掃除、買い物など)
 ・育児に関すること【授乳、オムツ交換、沐浴介助など)

【利用の費用】
 1時間あたりの2,000円費用を助成します。
 
【利用の申込】
 利用する方は、宮田村ママサポート事業利用申請書を提出したのち、決定通知書により利用ができます。
 

(様式2)ママサポート決定通知書 (pdfファイル、20630バイト)

 

【利用委託業者】
 現在2事業所での利用ができます。
 ○(株)ニチイ学館岡谷支店 0266-24-1581
 ○(有)わが家 0265-96-7130
 *1時間の利用料金は事業所により異なりますので、お問い合わせください。


この記事の担当 (問い合わせ先)
福祉課保健予防係
〒399-4301
長野県上伊那郡宮田村7027番地1(老人福祉センター内)
TEL 0265-85-4128
FAX 0265-85-5701
電子メール hoken@vill.miyada.nagano.jp
子育て支援 の記事一覧