プラスチック製容器包装の分別にご協力ください

プラスチック製容器包装(資源プラスチック)とは



商品を入れたもの(容器)や、包んだもの(包装)であって、中身の商品を取り出してしまったら不要となるプラスチック製のものを言います。「プラ」マークがついているものが対象となり、上伊那地域では、『プラスチック製容器包装(紫の袋)』で分別収集しています。

プラスチック製容器包装の品目を出す時には次のことに注意してください!


■二重袋の禁止
        よくない例
        よくない例
 プラスチック製容器包装の袋の中にさらに小袋(レジ袋等)に入れて出すと、リサイクル工場での選別工程で支障があり、リサイクルの品質の低下を招いてしまいます。出す際には、小袋に入れないで、ばらして入れてください。
例えば、弁当の空き箱などをレジ袋にしばって入れてしまうことなどはおやめください。
■付着物の除去
中身を使い切って、さっと中を水洗いして出してください。汚れが落ちないもの、臭いが取れないものは廃プラスチックの袋(黒の袋)に入れて出してください。
■異物の混入禁止
禁忌品と言われているガスライターやガスボンベ、刃物、カミソリ、電池等の危険物は入れないでください。
■プラスチック製容器包装以外の混入禁止
「プラ」マークを目印に排出してください。

この記事の担当 (問い合わせ先)
住民課住民係
〒399-4392
長野県上伊那郡宮田村98番地
TEL 0265-85-3183
FAX 0265-85-4725
電子メール jumin@vill.miyada.nagano.jp