【重要!】平成29年10月1日から指定ごみ袋が変更しました

 平成29年10月1日から、指定ごみ袋のデザインが新しくなり、証紙手数料が変更しました。
 9月末まで使用していた指定ごみ袋を平成29年10月以降に使用する場合は、指定ごみ袋に差額分のシール式証紙を購入して貼らないと出すことができません。

平成29年10月1日からの指定ごみ袋変更一覧



 赤字が変更箇所
種類サイズ容量証紙金額
変更前変更後
燃やせるごみ(赤)約45L30円50円
約35L-40円
約20L30円30円
燃やせないごみ(青)-約35L30円40円
廃プラスチック類(黒)-約35L30円40円
プラスチック製容器包装(紫)-約50L無料無料

 ※燃やせるごみ(赤)の小サイズの証紙金額は変更ありません。
 ※燃やせるごみ(赤)の中サイズが新しく追加されました。
 ※プラスチック製容器包装(紫)については変更ありません。引き続きご使用ください。


新しい指定ごみ袋、証紙シールは平成29年9月1日から販売しています



 新しい指定ごみ袋や証紙シールはお近くの小売店等で購入することができます。
 また、証紙シールについては役場住民課住民係窓口でも販売しています。
 9月末まで使用していた指定ごみ袋を平成29年10月以降に使用する場合は、指定ごみ袋に差額分のシール式証紙を貼ってから出してください。

 例:9月末まで使用していた燃やせるごみ(赤)の大サイズの袋を平成29年10月以降に使用する場合
 証紙金額が30円から50円に変更になっていますので、証紙金額の不足分のシール式証紙(この場合は20円分(10円×2枚))を袋に貼ってからごみステーションに出してください。

この記事の担当 (問い合わせ先)
住民課住民係
〒399-4392
長野県上伊那郡宮田村98番地
TEL 0265-85-3183
FAX 0265-85-4725
電子メール jumin@vill.miyada.nagano.jp