臨時福祉給付金(経済対策分)のお知らせ

 臨時福祉給付金(経済対策分)を支給します。

 ○臨時福祉給付金(経済対策分)
平成26年4月に実施した消費税率引上げの影響による住民税の非課税世帯への影響を緩和するため、「臨時福祉給付金(経済対策分)」を支給します。



支給対象者
 
 ○平成28年度臨時福祉給付金(3,000円)の支給対象の方
  平成28年度分の住民税が課税されていない方。ただし、平成28年度住民税が課税されている方から扶養を受けている場合(住民税において、課税者の扶養となっている場合)及び生活保護制度の被保護者となっている場合は除きます。


※該当見込みの人には、4月上旬に申請書を送付しました。

支給額
  支給対象者1人につき15,000円 
 (注)支給は1回限りです。


申請受付期間
平成29年4月3日(月曜) ~ 7月3日(月曜)
※ 受付はすでに終了しました。

平成28年1月1日時点で住民登録のある市町村への申請が必要になります。
申請受付期間外の申請は受け付けられませんのでご注意ください。

申請先
宮田村老人福祉センター

厚生労働省ホームページ

この記事の担当 (問い合わせ先)
福祉課福祉係
〒399-4301
長野県上伊那郡宮田村7027番地1(老人福祉センター内)
TEL 0265-85-4128
FAX 0265-85-5701
電子メール hoken@vill.miyada.nagano.jp
福祉 の記事一覧