平成26年度 宮田村新規指定文化財企画展のお知らせ

 平成26年12月17日、宮田村教育委員会では「小田切家所蔵 高遠城二ノ丸 厩稲荷(うまやいなり)本殿・上家(うわや)及び奉納品類」96点を、新たに宮田村の有形文化財に指定しました。
 これに先立ち、11月23日には現地で新規指定文化財の一般公開を行いました。当日は、村内外から大勢の見学者が訪れ、関心の高さが窺えました。
 しかし、公開日が1日だけであったこともあり、その後の問い合わせも多く、見学を希望する声が高まっていました。
 そこで、宮田村教育委員会では、皆様の声にお応えするべく、新規指定文化財公開のための企画展を開催します。前回見学できなかった方や、再度見学したい方など、大勢の方のお越しをお待ちいたしております。


公開日時: 平成27年2月14日(土)~2月18日(水) (5日間)
      午前10時~午後5時
公開会場: 宮田村民会館 大ホール
入館料:  無料
展示内容: 新規指定文化財「小田切家所蔵 高遠城二ノ丸 厩稲荷本殿・上家及び奉納品類」96点の内        74点、及び関連品数点



平成26年11月 一般公開時風景
平成26年11月 一般公開時風景
文化財 の記事一覧