就学援助を申請するには

経済的理由により子どもの義務教育に支障があると認められる保護者に対して、学用品費・給食費等の援助をする制度です。


●就学援助を受けられる方は
 生活保護は受けていないが、これに準ずる程度に生活が困難であり、以下の理由に該当する方

 ・生活保護が廃止、停止になった
 ・住民税が非課税
 ・天災、その他の事情により住民税の減免を受けている
 ・国民年金、国民健康保険の掛金の減免を受けている
 ・児童扶養手当の支給を受けている
 ・世帯更生貸付を受けている
 ・病気、災害など特別な事情により生活が困難
 ・保護者が日雇労働者を希望して公共職業安定所に求職申込をしている
 ・その他


●就学援助受給申請について
 受給を希望する方は、児童生徒の在学する小中学校にある認定申請書を記入のうえ、各学校へ提出して下さい。
 ※同一世帯で小学校、中学校のどちらにも在学している場合は、両方の学校へ提出してください。



この記事の担当 (問い合わせ先)
教育委員会こども室
〒399-4301
長野県上伊那郡宮田村7021番地(村民会館内)
TEL 0265-85-2314
FAX 0265-85-5583
電子メール kyoiku@vill.miyada.nagano.jp
教育・学校 の記事一覧