「教育目標」と「子育て5か条」
 『うちの子 よその子 宮田の子』

タイトルなし




宮田村教育委員会では、村民の方々が一丸となって子育てに取り組むことを願い、「教育目標」と「子育て5か条」を設けました。
みんなで力を合わせて子どもたちを育てる指針としてお役立てください。


教育目標は 『思いやりの心を育む』 です



人は皆、一人では生きていけません。相手の立場を考える気づかいが大切です。
子どもたちは様々な経験を通して、思いやりの心を身につけていきます。
家庭や保育園、学校、地域などあらゆる場でその機会をたくさん作ってあげましょう。
そのためにもまずは、大人が思いやりの態度で、他人に親切に接し、子どもたちのよいお手本となりたいものです。

子育て5か条
第1条 早寝、早起き、朝ごはん
 正しい生活習慣・生活リズムと食の大切さを身につけよう

第2条 ほめて、しかって、がまんもさせて
 愛情込めて子どもと接し、社会のルールをしつけよう

第3条 育てよう、夢と希望と自立心
 将来に夢と希望をもって、自らが努力する子どもに育てよう

第4条 元気なあいさつ、かんしゃの言葉
 いつでも、どこでも、誰にでも元気にあいさつし、感謝の気持ちを表そう

第5条 家族仲良く、明るい家庭
 家族の絆を大事にして、明るい家庭を築こう



下のプリントを印刷して、ご家族の見やすいところに貼り、ご活用下さい。
「宮田村子育て5か条」です


タイトルなし


この記事の担当 (問い合わせ先)
教育委員会こども室
〒399-4301
長野県上伊那郡宮田村7021番地(村民会館内)
TEL 0265-85-2314
FAX 0265-85-5583
電子メール kyoiku@vill.miyada.nagano.jp
教育・学校 の記事一覧