人間ドック・脳ドック補助金について

※平成27年度から人間ドック等の補助の金額が変わりました。新たに脳ドックも対象となりますのでご利用ください。

 宮田村国保の加入者及び後期高齢者医療の加入者が、人間ドックまたは脳ドックを受診した場合、その費用の一部を補助しています。

■対象者

 ・受診日において35歳以上の宮田村国保の加入者及び後期高齢者医療の加入者
 (ただし国保税及び後期高齢者医療保険料の滞納のない方。また同一年度内に国保の特定健診を受診した場合は対象になりません。)

■補助金額

 次のいずれかを年1回(100円未満切捨て)
 ・人間ドック(日帰りまたは宿泊)   受診費用の実費で20,000円を限度
 ・脳ドック              受診費用の実費の2分の1以内で20,000円を限度

■申請方法

 人間ドックまたは脳ドックを受診後、以下の持ち物を持参して役場住民課住民係窓口にて申請してください。

《持ち物》
 ・印鑑(認印)
 ・保険証
 ・口座番号のわかるもの
 ・領収書
 ・人間ドック受診結果(※結果については台帳に登録し、受診された方の今後の健康管理の資料に役立たせていただきますのでご承知ください。)

この記事の担当 (問い合わせ先)
住民課住民係
〒399-4392
長野県上伊那郡宮田村98番地
TEL 0265-85-3183
FAX 0265-85-4725
電子メール jumin@vill.miyada.nagano.jp
健康診断 の記事一覧