介護予防事業について

介護保険認定で非該当と認定された方や生活機能が低下していて介護状態になるおそれがある虚弱な高齢者に介護予防事業を行います。
(ただし、教室に参加するには聞き取り調査が必要になります。)

椅子体操で筋力アップ教室


筋力低下予防、転倒予防、認知症予防等を目的に老人福祉センターや高齢者支え合い拠点施設で体操や運動を行います。
実施予定 平成29年4月から月2回 水曜日 
      午後1時30分から午後3時まで
参加費  1回300円(参加時に集金します)
      ※詳しい日程は下の添付ファイルをご覧ください
受付窓口・場所宮田村老人福祉センター
問合せ先0265-85-4128


個別リハビリ教室


膝痛、腰痛のある方、膝関節の動きの悪い方や1年以内に転倒をしたことのある方等を対象に、健康チェックや30分くらいの個別リハビリを行います。
実施日  毎月2回 午後1時から午後4時まで
申し込み 参加を希望される方は下記へお申し込みください
受付窓口・場所宮田村老人福祉センター
問合せ先0265-85-4128


高齢者閉じこもり予防教室


家に閉じこもりがちな方を対象に、健康チェックやレクレーション等を行います。
実施日 毎月3回 午前9時から午後3時まで
受付窓口・場所宮田村老人福祉センター
問合せ先0265-85-4128


この記事の担当 (問い合わせ先)
宮田村地域包括支援センター
〒399-4301
長野県上伊那郡宮田村7027番地1(宮田村老人福祉センター内)
TEL 0265-84-1255
FAX 0265-85-5701
電子メール hoken@vill.miyada.nagano.jp
28椅子体操チラシ(老福会場) 3 (docxファイル、60720バイト)
介護保険 の記事一覧